クロワッサンシカゴのねごと

クロワッサンシカゴ(Croissant Chicago)の公式ブログ。




二度寝

5時に起床。まずは風呂の追い焚きを行う。
我が家の住人は風呂を沸かしてもすぐに入らない人種なのだ。
湯船は常にぬるいと思え。追い焚きするのが基本である。

沸き待ち。冷蔵庫を開く。
中途半端に冷えたトマトジュース 1杯を飲み入れたが、
物足りなさに隣のグレープシュース 0.5杯程度を追加した。
冷蔵庫の扉を閉じる。これにて朝の朝食は終了だ。

湯船が温まったであろう頃合いに脱衣所に侵入し服を脱ぐ。
シャワーのみでは物足りないので風呂に浸かる。
浸からなければなんのために風呂を沸かしたのか疑問だろう。

防水テレビで朝のニュースを見ながら数分温まる。
天気予報か芸能ニュースが主なため、ザッピングが基本だ。
浸かるのにも飽きたので湯船から這い出て髪を乾かし服を着た。

自室に戻り、仕事をするためにPCを起動する。
起動待機。なんとも言えない睡魔が襲ってくる。
窓の外からは光が差し込み小鳥ちゃんがピーピー鳴き出す。

「そうだ、少し横になろう。」

寝転がりながらiPadYouTubeの音楽を適当に流し出す。
無性にモーモールルギャバンが聞きたくなる。



そのあとの記憶はない。

そういうことだ。

春町


2018年1曲目です。
昨年リリースしたミニアルバム「爾来電視」より
「春町」を公開しました。
投稿動画としては初のフラワ歌唱楽曲になります。

今回イラストを担当いただいたのは爽々さん。
イラストとの相乗効果で透明感が増し、
動画も満足いくものができました。
気に入っていただけたら嬉しい限り。

よろしくお願いします。

新年あけおめ

新年あけましておめでとう。
マスロックを作るにハマっているクロシカです。

マスロックというのは拍子がころころ変わるジャンルなのですが、
「マス(=math)」なロックということで、数学恐怖症が聞くと
その変わりように試聴を放棄する程度には頭がこんがらがる。

海辺のカフカを読んだ日」「浮く書店」も拍子は変わりますが、
そこまでマスマスしていなかったのでもっと攻めようかと。
ただし、ギタープレイが複雑化して録音難易度が高まる。
よれによって演奏レベルが上がれば良いだけの話ではある。
演奏は楽しくもあるので楽曲を投稿する際にタブ譜を公開し、
弾いてみたの上手い方々に是非とも弾いてみてもらいたい。

マスロックオンリーのミニアルバムも制作中なので
それに合わせてニコニコやYouTubeにも楽曲投稿をしていきます。
おそらく、3月くらいにはマスな曲を投稿できるだろう。

それはそうと、1月15日(月)19時に新しい動画を投稿します!
こちらは先日のミニアルバムからの投稿です。
今回は久々にイラストを絵師さんに描いていただいたのですが、
とても綺麗で美しいイラストなのでお楽しみに。

それでは!