読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

croissantchicagoのブログ

クロワッサンシカゴ(Croissant Chicago)の公式ブログ。

おすすめのおしゃれなクラシック音楽

f:id:croissantchicago:20170503015038j:plain
クラシック音楽はあまり聴く人間ではないのですが、
たまにとてつもなく聴きたくなることがあります。
眠れない夜とか、クラシックから創作意欲を得たい時など。
そんな時に聴いている楽曲をピックアップしました。

クラシックが苦手という方も聴いてみてね。
クラシックの中でもおしゃれなのを選んだつもりなので。

ラヴェル マ・メール・ロワ「パゴダの女王レドロネット」
中華風の旋律に目まぐるしく動く楽器群。
ピアノの連弾もバージョンも楽しい。
マ・メール・ロワだと「妖精の園」も好き。

サティ グノシエンヌ

落ち着きたい時に聴きたい楽曲。
サティはジムノペディも好きだけど、
グノシエンヌの方がインスピレーションを受けてる。

ドビュッシー 夢

高校生の頃に超絶リピートしていた楽曲。
ドビュッシーの中でも特に好きなのがこの曲。
旋律、展開、和音、すべてが最高。

ショパン 別れの曲

ショパンの曲はあまり聴いていないです。
トラスティベルショパンの夢〜」でも何曲か聴いたけど、
やっぱりこの曲が断トツで好きです。

カプースチン 8つの演奏会エチュード
ジャズとクラシックが融合し、現代音楽に近い。
実験音楽ではなくちゃんと音楽をしているし、とてもかっこいい。
このリズムと音運びは是非真似したい。

というわけでおすすめのクラシックを載せてみたのですが、
どちらかと言うと現代クラシック寄りな楽曲が多めですね。
気になった楽曲があれば幸いです。

それでは。